アルパハープ

アルパハープ発表会



練習不足と緊張で全然上手く演奏することができませんでした。
反省…
やはり、練習の積み重ねが大切です。

毎日の慌ただしい日常の中でも、少し心に余裕をもって無心になって集中できる時間を作りたいです。

アルパハープ体験演奏会



埴生の宿
アメイジング・グレイス
エターナリー
パッヘルベルのカノン

まだ、習い始めたばかりで数曲しか弾けないので
先生と一緒に演奏しました!
緊張感で出かけて行きましたが、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

カフェには、コーヒーを飲んで
ゆっくり過ごしている方々。

小さなお子さまもアルパに触れて
音が鳴るのを喜んでいらっしゃいました!

素敵な時間をありがとうございます。

初めてのアルパ発表会



昨年からアルパを習い始めたばかりで、まだ弾ける曲は数曲ですが、、、
アルパ奏者の吉野先生の発表会に参加させていただきました。
緊張で手が震えてしまったらどうしよう!と不安でしたが
なんとか2曲を演奏することができました!
先生のように素敵な曲を1曲でも弾けるように頑張りたいです。

アルパ ハープ


中南米では、ポピュラーな楽器で「アルパ」といいます。
アルパは、オーケストラなどで見かけるハープ(グランドハープ)より小型で
南米の太陽のようなきらめきとあたたかさを感じさせる音色をもっています。
音色にひかれて、1年前から習い始めました!
アルパの演奏は、楽譜はないので目と耳で覚えます。
なかなか難しい、、、
先生は、とても気さくな方で楽しい時間を過ごすことができ感謝しています。
待っていたアルパも届いたので、練習頑張るよー!